Marley&Me

昨日のお花見散歩が終わろうとしていた時
ラムっちは愛しのクロちゃんを見つけて突進して行き
丁度空き地にいたのでリードを離すと
嬉しそうにクロちゃんの周りを走り回っていた
後からお初のゆず、、そしてウッディが傍へ来た瞬間
ウッディが♂魂に目覚めてクロちゃんに吠えるとクロちゃんも応酬
まっ ここまでは♂同士のプライド賭けての戦いなんだけど
何故かラムっちもクロちゃん側に付いて
同じようにウッディに吠えやがった
その掌返しは愛の力か単にアホだからか・・・



2009040815400000_4.jpg

       マーリー
世界一おバカな犬が教えてくれたこと


ストーリーは単純、、
結婚した夫婦がある日仔犬を飼うことになり
その後生まれて来た子供達も含めての家族の物語
ただその犬マーリーは とんでもないおバカな犬で
次から次へと騒動を巻き起こしてくれる
時にそのヤンチャぶりにキレそうになっても
家族は最後まで見捨てない
どこにでもあるような日常生活の中で
マーリーが特別な存在になっていったから。。。


よく 手のかかる子ほど可愛い と言うけど
それはある程度落ち着いてから感じるもので
手を焼かされてる最中は そんな心の余裕などないものだ
犬の寿命は人間よりはるかに短い
いつしかマーリーにも“その時”が近付いて来たと感じた時
存在の大きさを知ることに繋がっていったのだと思う

実はTOHOに着いてから
観ようとしてた回が吹き替え版だと知った
しかも字幕は夕方以降しかない
ここまで来たんだから仕方ないよね
と期待もせずに ゆず母Aちゃんと観たんだけど・・・
いやぁ、、久々きつかったかもしれない
ラスト15分ぐらいはずっと嗚咽を我慢していて
隣にいたAちゃんも一緒、、鼻水すすりっぱなしだし

犬は愛情を示せば必ず応えてくれる
言葉はなくても寄り添ってくれることで救われることがある
そして犬にとっても飼い主は特別な存在なんだと気付かされた
映画を観終わった後
それぞれの“マーリー”が待つ家に急いで帰って行った

Comment

すぎちゃん  

「マリー見てきた」と御報告してくれたミキP~ こんちくわ。
素直なわたくしは ジュディマリでも行ったのかちら? と思いました。
ウソです、1秒後には携帯に突っ込んでましたv
きついだろうな; とは思っていたけれど、やっぱりきついのね。
わんこの映画は嗚咽してしまいそうなのを堪えるのが大変;
あたくしも立派に散ってこようと思います! (>_<)
ラムっち、友情よりも愛情を取る女 ( ..)φメモメモ

2009/04/08 (Wed) 21:24 | EDIT | REPLY |  

あやみ  

この映画、わたしはCMで予告みただけでちょっとぐっときてしまったので全編みてしまったら。。。(>_<)実家に帰ったとき愛犬たちにも久々に会えて思ったんですが、離れて暮らしてても家族としてちゃんとわたしたちを受け入れてくれるわんこたち♪いるだけで癒してくれるその存在はまるで赤ちゃんみたいです☆
手もかかりますけど(笑)
DVDがでたら観たいなと思います♪

2009/04/09 (Thu) 08:45 | EDIT | REPLY |  

ポージィ  

TVや新聞の広告で予告を見てました。
ラストは泣けちゃうのですね…
いつの日か、家で観ます。
すすり上げると、ひとの涙をおやつと思ってる
誰かさんがすかさず飛んで来るんだろうなぁ[E:coldsweats01]
 
「マーリー 世界一おバカな犬が 教えてくれたこと」
「教えてくれたこと」なんですね。
はい、ワンコたち、いえ動物たち、いろんなことを教えてくれます。 

2009/04/09 (Thu) 11:08 | EDIT | REPLY |  

フリル  

むさし おむすび了解ですd(≧w≦*) 
ラムちゃん、れーすと一緒だぁ(^O^) 
れーすも好きな子と、そうでもない、お友達がいると 
そうでもない子にガウガウ怒ります! 
さっきまで一緒に、お散歩したり遊んでいたくせに! 
変わり身の早さと、素直な感情表現は、羨ましいですよ!(^w^*) 
人間は中々そうはいきませんからねー… 
マーリー見たんだーヽ(´д`;
多分私は、見れないかも? 
楽しい所だけなら良いんですけど

2009/04/09 (Thu) 13:52 | EDIT | REPLY |  

miki  

>どうでもいいことには気付くすぎ
この映画 全くの予備知識無しで行ったから
マーリーを真ん中に置いた内容じゃなかったのは
想像と違ってたんだけど・・・
やっぱわんこ飼いには自分とこの子とダブらせてしまうからねぇ
家で見てたら好きなだけ鼻かめたのに(T_T)
帰ってラムっちが出迎えてくれた瞬間 いつもより感激したよぉ[E:heart04]
そのラムっち 10歳を前にしてまだ現役バリバリですっ!

2009/04/09 (Thu) 15:27 | EDIT | REPLY |  

miki  

>あやみちゃん
昨日から帰ってる娘も 予告観ただけで、、って同じこと言ってたよ(^^)
盲導犬として任務を終えた後
引退してパピーウォーカーの家に帰るワンコがいるけど
10年ぐらい会ってなくても ちゃんと覚えてるんだよね
それも家の近くまで来たら もう盲導犬じゃなく
仔犬の頃に戻って嬉しそうに飛び跳ねて。。。
どんだけ健気なんだろ(T_T)
映画のシーンにもあったけど
「よその子と比べない」
これは子育てにも共通することだね(^_^)

2009/04/09 (Thu) 15:33 | EDIT | REPLY |  

miki  

>ポージィさん
クックちゃんも泣いてると来ますか?
ほっぺたペロペロするんですね[E:heart04]
ラムっちも心配そうな顔して近寄って来ます
これまた映画のシーンのひとつなんですが
人は誰かが悲しんでる時 励まそうと言葉をかけようとしますが
わんこはジッと寄り添ってくれるんですよね
どんな言葉よりもそれが癒しに繋がる
この映画、、ティッシュが必要なことも含めて
DVDで観てもいいと思います(^^)

2009/04/09 (Thu) 15:42 | EDIT | REPLY |  

miki  

>フリルさん
おぉ!勝手なおなごはラムっちだけかと思ったら
お仲間がいましたかヽ(^o^)丿
そう言えば れーすちゃんもお腹見せたことないって言ってたし
どこか似てるのかもしれないね(^.^)
マーリー、、思わず笑ってしまうシーンがほとんどだけど
最後はね・・・
でも決して大袈裟でなく 家族の見送り方が素敵だったなぁ
映画館じゃなく家で見ることお勧めします(^^)v

2009/04/09 (Thu) 15:46 | EDIT | REPLY |  

Add your comment