自分へのお届け物♪

去年3月、ウエスティ主演の映画
「ユアン少年と小さな英雄」が封切されたのに
結局ここ広島では上映されずに終わってしまったbr />近所のレンタルショップ行ってもお目にかかることができなくて
(そんなに通ったわけじゃないけど)
どうしても観たいのでアマゾンで購入したのが今日届きましたぁ


2008060415430000.jpg 「ぼくとボビーの大逆転」


(何故か題名が変わってるし[E:sweat01])

去年の記事に書いたように テリア犬ボビーが
亡くなったご主人のお墓を守り続けるというお話
そこでユアン少年との絆が生まれてくるんだろうなと想像する
はい、まだ観てないので 今夜ティッシュを横にスタンバイさせて
どっぷりボビーに魅了されようと思っちょります


そして もうひとつ届いた物


2008060415470000.jpg

竹内まりや シングルCD
幸せのものさし*うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)


「幸せのものさし」は
ドラマ「Around 40 ~注文の多いオンナたち~」の主題歌
歌詞を一部引用させてもらうと

 幸せの基準はかるものさし 自分の中にあるのさ
 足りないものを数えるぐらいなら 足りてるものを数えてごらんよ!


ホントそうだよなぁ。。と胸に響いた


「うれしくてさみしい日」は
今まさにバージンロードを歩いている娘に贈る母の想いが
歌詞の中に詰まっている
私にも娘がいるので “その日”を想像しながら聴くと・・・[E:sweat02]
今月末にはTちゃんが結婚し 8月には友達の娘も結婚する[E:bell]
それぞれの母達にとって 
その日は うれしくてさみしい日 になるんだろうなぁ。。。

まりや、、あなたが作る詩は いつもリアルに心に届きます[E:heart01]


竹内まりや オフィシャルサイト

Comment

すぎちゃん  

な、なんか新しい題名が微妙に面白いんだけれども;
今夜大逆転いたしましたでしょうか?
この歌・・このクソ忙しい時にH美がわざわざ
「そう言えば、落ち着いたらこれ聞いてみてっ
 もう絶対に感動して泣いちゃうからぁ~ うふっ」
みたいなメールを呑気に送ってきやがったよ=3
嫌な予感がしたから歌詞ぐぐってみたさ。
・・・しばらくぜってぇーに聞けねぇー!! 

2008/06/05 (Thu) 01:04 | EDIT | REPLY |  

miki  

>すぎちゃん
誰が邦題を決めたんだろうね
まだ「ユアン少年小さな英雄」の方がマシ!
映画自体も もうちょっと丁寧に作ってほしかったってのはあるけど
ウェスが出てるだけで ぜ~~~んぶ許せた(^o^)
色んな犬種の映画を観てきたけど
この映画観てわかったことがあったよ
ボビーを街から追放しようとする奴らにマジで殺したろか[E:pout]って思った
ウェスってことで感情移入が凄かったです[E:smile]
H美ちゃん 我が身じゃないから「感動」なんて言葉使えるんだわね(^^)
想像しただけで じ~んとくるもの
その日が近い人にとっては複雑な思いが交差するよね
でも この歌詞にあるように 心からおめでとう と言える日が
すぐそこまで来てることは とっても幸せなことなんだよ(^_^)

2008/06/05 (Thu) 13:49 | EDIT | REPLY |  

nanbu  

「ユアン少年と小さな英雄」が広島で上映されなかったり
レンタルショップにもなかったのは残念でしたけど。
自分のDVDなら身近に置いておけるし、いつでも観られますね♪(^o^)
 
そしてmikiさんの「心に届いた」CD。
私は「幸せのものさし」の歌詞を検索してみたんですが
こちらの歌詞も胸に響きますね。
シチュエーション的には限られるかもしれませんけど
根底にある「何を取って何を諦めるの」かは
誰にでも当てはまる普遍的なテーマのような気がしました。

2008/06/06 (Fri) 12:05 | EDIT | REPLY |  

miki  

>nanbuさん
昨日からこのDVDはジルのお家にレンタルしてます(^^)
夜になって 映画を見たK子から
「ボビー可愛い!」とメールが入り 心の中でガッツポーズしました(^o^)
わざわざ歌詞を検索してもらったんですね
そうなんです、、
人は皆 同じように迷いながら生きているんですよね
だからこの歌詞はズシンと響きました
それを明るい曲に合わせて表現できるまりやは素敵です♪

2008/06/06 (Fri) 17:19 | EDIT | REPLY |  

Add your comment