願い

西日本豪雨から3週間が経ちました

相変わらず厳しい暑さが続く中

賢明な復旧作業が続いていますが

寸断されたままの道路や断水してる地域もあり

広島全体が元気を取り戻すにはまだ時間がかかりそうです


先日、こちらの新聞の地域欄に

息子たちの畑のことが掲載されました

IMG_3975.jpg


記事には、収穫前のキャベツの株全体が水に浸かり

予定していた約6トンのうち1トンしか収穫できなかったこと

また、「挽回を狙う秋作の苗も、猛暑で育たない」
 
と息子のコメントも載っています

豪雨災害だけでなく 猛暑で苗が育てられないことも大打撃で

諦めて苗を購入しようにも 売り切れ状態だそうです

新聞に載ったことを息子に知らせると

「もっと酷い所がいっぱいあるのに・・」

と言ってました

被害を受けた農家さんたちの気落ちは計り知れません


その息子 つい最近誕生日を迎えました

30歳を過ぎた頃かなぁ、、

誕生日のお祝いを送ると「何歳やと思てるん?」と

そんなことしなくていい みたいな

いっちょまえのことを言い出すようになりました

だから今年は先手を打って

「何歳になっても母さんの子供には変わりはない

何歳になっても元気でいてくれることを願うのが親」

とお祝いメッセージに付け加えたら

「俺も一応、人の親だから わかるよそれ。

 ありがとう(^-^)」

と、これまたいっちょまえの返事が返って来ました

そう、、父親になって初めて迎えた誕生日だったのです

たった21歳の世間知らずの私が産んだ子が

そんなことを言う年齢になったのかと

なんだか感慨深かったです

いつの間にか いっちょまえの大人になったんやねぇ。。

天候相手の仕事ゆえ

これからも色んな困難が待ってるでしょう

でもタミーに支えられ 大切な家族を守るために

野球と陸上で鍛えた精神力で乗り越えてくれると信じています

ひとつ歳を重ねた分 ひとつでも多くの幸せが待ってることを願って。。


気になるのは台風12号が直撃しそうなこと

どうかこれ以上の被害に繋がりませんように

どうかどうか

頑張っている多くの人たちの心が折れるようなことになりませんように(祈)

がんばろう広島!

Comment

Add your comment