新しい家族を迎える為に

“孫の可愛さは特別”

という声をよく聞きますが

私の友人が

「嫁が可愛くないと孫も可愛くないわよ」

と言ったことがありました

確かにその嫁は 人としてどうなの?という言動の数々…

それでも友人は怒ることもなく 

いつも笑顔で接していたし孫にも懐かれていました

だだ残念なことに心の底から可愛いと思ったことは無かったようです

当時 まだ孫が居なかった私には

彼女の言葉がピンと来ませんでしたが逆のことなら断言できました

可愛い嫁が産んだ子なら絶対可愛いと…


今年のお正月

息子たちの子供が出来たと嫁っこタミーから報告を受けました
(出産予定日は8月)

個人農家として独立してから今年の春で2年になります

生活が安定してきたことと

妊娠・出産と一時的に労働力が半分になっても

地元の人達が協力してくれるという

人間関係を築けたからこその決断だったようです

ところが安定期に入った5ヶ月頃

悪阻も治まり 少しは畑作業ができると思いきや

流産する危険性がある『切迫流産』との診断を受けてしまいました

今のところ入院は避けられてますが

最低限の家事をするだけの安静生活が続いています 


そんな中 昨日やっとベビー用品を一緒に買いに行くことができました

ショッピングモールの貸し出し用の車椅子に乗っての移動となりましたが

買い物リスト片手にニコニコ顔で品物を選び

全て買い終わると更に出産への楽しみが増したようでした

農作業も出来ず 病院以外は外出もままならない状態なので

そんな時間が持てたことがホント良かったなぁと。。。

車椅子を押しながら体を気遣う息子の背中を見ていたら

未だに仲睦まじい2人が微笑ましくて

この先 何かあっても乗り越えてくれる そう確信しました

そんな2人の子です 私にとっても可愛くないわけがありません(^-^)


IMG_0802.jpg

母の日に届いたアジサイ

今でも元気に咲いてくれてます


どうか母子共に無事に過ごせますように・・(祈)

そして 2人分の農作業は大変だろうけど

頑張れ息子!!!

Comment

Koko  

こんにちは。

Mikiさんのことはこのブログを通してしか知りようがありませんが
明るい様子からはわからない色々なことが
もちろんおありだろうと思います。
私にもそういうことがありますから。
でも今この記事を拝見して、
ひとつひとつ困難を乗り越えた先に
笑顔になれることがきっとあるのだと
思わせていただきました。

実は今、困難に直面しています。
そのことをブログに書くことは当面ありません。
でも、私も笑顔になれるよう頑張るつもりです。
いや、笑顔でいたら良い方にいけるのかな。

無事にかわいいお孫さんが生まれますように。
報告楽しみにしています。

2017/05/26 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |  

NON  

やったね!

おお〜っ!おめでとう🎊

あのふたりのベビーが生まれるなんて感無量です🤣
早くも親子三人で農作業してる姿が目に浮かぶ〜〜😘

安静生活は辛いだろうけど、母子ともに元気でいいお産をして下さいね。あんないい嫁っ子だものちゃんと神様が守ってくれるよ❤️


2017/05/26 (Fri) 09:48 | EDIT | REPLY |  

miki  

ポージィさん、改めKokoさん

もう読まれていたらごめんさない
ポージィさんと間違えて返信してしまいました
なんで勘違いしたんだろ(´ρ_;`)
本当にごめんなさい

息子達のこと ここにきてやっと記事にすることができました
無事に生まれたらまた報告させてくださいね

Kokoさんが問題を抱えておられることは
前にも教えていただいてたこととはまた違うのかな
いや、なんであろうとKokoさんはいつも前を向いてるので
きっと乗り越えられると信じています

でも無理はされませんように。。




2017/05/26 (Fri) 14:30 | EDIT | REPLY |  

miki  

NONちん

実は今日が検診日だから 
報告受けてからお嬢達に知らせようと思ってたんだよー^^
その前に ツイッターで気づいてくれたんだね
ありがとう♡

今回も決して安心できる診断ではなかったけど
来週には8ヶ月に入るので このままでいいでしょうと。。
いっそう気を付けないといけないけどね
何とか10ヶ月まではお腹にいてくれーと願ってるよ

んじゃ 後でお嬢たちにLINE送るぜ(^^)/

2017/05/26 (Fri) 14:36 | EDIT | REPLY |  

ポージィ  

こんにちは

最初に… kokoさんへのお返事が、ポージィへのお返事に
なっていらっしゃいます。二重の意味で心苦しいですが
お知らせさせていただきますね。内容拝見して、kokoさんへで
あっても、私へであっても、mikiさんの優しいお気持ちは
一緒と、とっても嬉しかったです。
 
今回の嬉しいお知らせに、胸の内がとっても温かくなりました。
息子さんとタミーさんのベビーちゃん、
まだ心配なしとはいかないとのことですが、10ヶ月頑張って
とどまってくれるといいですね。
 
ベビーちゃんを迎えてからの、息子さんご一家の愛と優しさ
いっぱいのご様子、ご近所の皆さんとのほのぼのする交流、
そして、息子さんご夫妻だからこその生き生きとした野菜たち、
そんな光景が次々に浮かんできています。

ベビーちゃん、早くみんなの顔を見たいでしょうけど、
慌てなくていいのよー 8月を楽しみにしています。
タミーさんは今しばらくご不自由も大変さも続きますが、
お元気でご出産をお迎えくださいね。

2017/05/26 (Fri) 17:24 | EDIT | REPLY |  

miki  

ポージィさん

お知らせ ありがとうございます
Kokoさんにもポージィさんにも失礼なことをしてしまいました
そういう風に言ってくださるポージィさんこそ
本当に優しい、、ありがとうございました

愛知の渥美半島で農業を始めた頃から
息子達の応援をしてくださってましたよね
あっ、居酒屋店長の頃からかな(^^)
その息子は 特に子供が欲しいとは言ってなかったので
私の方は半ば諦めていたんですよ
だから報告を受けた時は嬉しかった
このまま10ヶ月までお腹の中でいい子してくれますように。。

*nanbuさんのブログ紹介文は
逆に 今の私への励ましにもなりました
人生笑って過ごしたいですね(^-^)


 

2017/05/26 (Fri) 18:23 | EDIT | REPLY |  

Add your comment