運動会もほどほどに。。

2週間ぐらい前だったかな

ソファーで丸まって寝ていたろてこが 帰宅したダンナを迎えに

起き上がって端っこまで歩いて行こうとした時

最初の5~6歩が少しよろけるような感じでした

その後は全くいつも通りだったので 特に気にもせずにいたのですが

最近になってまた同じような歩き方したので

よーく気を付けて見ていると 寝起きやジッとしてた後に

歩き出しだけ後ろ右脚を庇うようなど動作が何度かありました

脚のどの部分を触っても痛がらないし散歩中も普通に歩く

家の中でも走り回ったり ソファーやベッドも軽々と乗る

とても足が痛いような素振りを見せないどころか活発そのものです

それでも最初におかしいと気づいてから時間も経ってるので

さすがに心配になって動物病院へ連れて行ってきました

ネットで調べると 腎臓の病気が歩き方に表れる場合もあるそうなので

念のために採取したオシッコも持って。。。
(ラムっちのポンプが役に立ちました)



若に説明するのに言葉だけでなく 録画しておいた動画も観てもらいましたが

触診でもレントゲンでも膝、股関節、共に問題は無く

また尿検査にも異常は見られませんでした

(もし腎臓が悪かった場合 

 初期症状を知るにはもっと詳しい検査が必要なので その結果は4~5日後)

この結果をふまえて 若の診断は

神経や筋、、つまり軽い捻挫が長く続いているのではないだろうかとのことでした

炎症を抑える薬を一週間分処方してもらい これで落ち着けばOK

症状が変わらない、前より悪くなる・・となれば1週間後に再診です

IMG_2836.jpg
「がんばりましたよ」


詳しい尿検査の結果は電話で知らせてくれるので

そこで問題無しとなり 脚の状態も良くなっていないと

本当の意味での合格ではありませんが

とりあえず 骨に異常が無かったことはホッとしました

なんせ活発なろてこさん

嬉しい時 興奮した時はオモチャ咥えたまま

ソファーに飛び乗ったり降りたりを猛スピードで繰り返します

それを止めさすのも一苦労( ;∀;)

せめてフローリングが滑らないようにと 各部屋にマットを敷き詰めました

元気で活発なのは嬉しいけど怪我だけはしないでおくれ(*・人・*)



夕方 ジル&サチ母K子さんから 毎年行く近場の紅葉スポットへのお誘い有り

近場と言っても少し遠いので用心して車で行きました

IMG_2857.jpg


ラムっちやゆずとも来た思い出の場所です

IMG_2860_2016110916485820e.jpg

IMG_2854.jpg

脚が落ち着いて ちゃんと合格貰えたら

今度は歩いて行こうね(^-^)

Comment

Add your comment