Archive: 2011年02月

たまには真面目に考えようか

no image
 24, 2011

今年になって2人の患者さんにプライベートな話を打ち明けられ話しながら涙を流された限られた時間で相手が何を求めているのか判断するのは難しい仕事中ゆえ ゆっくり聞いてあげることはできないのでいっそう言葉には気を使うきっと満足はされてないだろうなと思いながらどこか『仕事中』と割り切った自分がいるのも事実人の話を聞く というのはホント難しいことだ 悩み事や心配事があると接してくれる人の優しさが身に染みた...

答えの無い映画

 21, 2011

霊能力者? そんなもん全く信じない私が監督 クリント・イーストウッド製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ主演 マット・デイモン という豪華な顔ぶれに惹かれて観てきました        ヒアアフターパリのジャーナリスト、マリー(セシル・ドゥ・フランス)は東南アジアの旅先で巨大津波に襲われ臨死体験をするサンフランシスコに住むジョージ(マット・デイモン)は霊能力者という仕事に疲れて今は工場で...

まな板の上のカープ

no image
 17, 2011

今更ですがぁ、、、私には甲状腺に持病があり定期的に血液検査を受け薬も飲んでます数年前に初めてエコー検査を受けたところ 影が見つかりΣ( ̄◇ ̄*)大病院での組織検査を勧められました忘れもしません、、この後仕事だったので当時の鍼灸師の先生に励まされ涙。。偶然 この日にランチの約束をしていた友人達にも励まされ随分気持ちが楽になったものですそして職場の友人が組織検査に付き合ってくれました診察室のベッドに寝転ぶ...