Archive: 2009年11月

マヤの予言

 23, 2009

1970年代 パニック映画が大流行した当時はまだCGの技術も発展途上だっただろうけどハラハラドキドキしながらスクリーンに釘付けになっていた「ポセイドン・アドベンチャー」を観ては大型客船には乗らないと思い「タワーリング・インフェルノ」を観ては超高層ビルには行かないと思い「ジョーズ」を観た時には絶対深い海には入らないと心に誓った「エアポート」シリーズも好きだったし他にも大熊が暴れる「グリズリー」や蜂が...

お帰りなさい

 22, 2009

Jリーグも残り3試合、ホームでの試合は2試合 昨日寒空の中 行ってきましたビッグアーチ 第32節 対名古屋グランパス結果から言えば0-0のドローだけどこの試合は結果よりも内容よりも特別な想いで見させてもらったそれは前日の時点で11ヶ月ぶりの復帰となる森崎浩司がベンチ入りすると聞いていたから。。。スポーツ選手が怪我をして休業するのは決して珍しいことではありません高校時代に陸上をやってた息子...

天国の父へ

 18, 2009

昨日はすぐ上の姉の誕生日で亡くなった父親の誕生日でもあった生きてたら77歳、、喜寿のお祝いができていたんだ姉と[E:mail]のやり取りをしながらそんなことを考えていた亡くなってから数年は 何か悩んだり困った時にあ~、、こんな時父親がいたら相談するのに話を聞いてもらうのに、、と思ったこともあったけどこっちも歳を取り それなりに人生経験を積んでくるとまた違った時に思い出すようになってきた私には甥っ子と姪っ子...

大きなステージもいいけれど。。

 15, 2009

娘の男友達のバンドが出演する、、と聞いてライブハウスに観に行ったのは何年前だろう若い子達のバンドが競演するとあってお客さんも10代がメイン。。オバちゃん浮いてただろうなぁ(^o^)中には「メンバーのお母さんですか?」と聞いて来る女の子もいたのであっ 母の目線で見させてもらおう としっかり楽しませてもらったそれからはご無沙汰だったライブハウスへ昨夜 洒洛(SHARAKU) という地元広島のオヤジバンド?を観に行...

4種類目の薬

 11, 2009

先週の水曜日 ラムっちは2種類目の薬を飲んでも相変わらず皮膚が良くならないので病院へ連れて行ってきたその時のM先生はとっても残念そうな顔をしたので「そんな顔しないでくださいよ、先生だけが頼りなんですから」と どっちが飼い主か分からない状態。。「だってラムちゃんだけは優秀だったんですよぉ」この病院へ来るウエスティの中で1番綺麗な皮膚をしていたらしい・・・今までは・・・昼間は気が紛れるし私もいるけど夜...

魅せられた2時間

 03, 2009

観た人達が口を揃えて「良かった!」と言っている特にファンでもなかった人も「是非観るべき!」と言っていた私も行って来ました スクリーンのマイケルに会いに。。。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 タイトルが流れるまではワクワクドキドキだったのがいざ始まった途端に涙が溢れるバックダンサーのオーディションを受けに来たプロのダンサー達のインタビューが流れただけでこの子達は本番を迎えることができなかったんだ...

ぶっつけ本番の受付オバ

no image
 02, 2009

先週の金曜日 師長からの頼みであさっての日曜日 受付の欠勤が多いので代わりに出てもらえないか?と言われた昔 別の病院で受付をしていたデイサービスのスタッフと予行演習無しのピンチヒッター受付と言ったら会社でも病院でも そこの「顔」日曜で しかもインフルでごった返してるこの時期にいきなり入るのは無謀だということは百も承知してるけど困ってると思うと断ることはできなかったおおまかな業務内容を聞いてみると ...