Archive: 2006年12月11日

支え合って生きているんだね

 11, 2006

ある日突然、家族の一人が生死を彷徨うという現実を前にした時頭では理解しても心が着いて行かないことを私は身をもって体験しました 「人間って 本当に悲しい時には涙は出ないんだよ」誰かにそう聞いたことがあったけど 正にその通りで医師からどんな言葉を聞かされようがまるで夢の中に居るような感覚を味わってました 一見気丈に振舞っていた私が 初めてその『現実』を心で感じたのはその場にかけつけてくれた人達が居...