Archive: 2005年02月

インフルエンザ

no image
 28, 2005

昨日の日曜、ルンルン♪な一日を過ごしたが実はうちの病院、日曜当番医だった>許せ!出勤したスタッフ今朝の朝礼は先生の「昨日はお疲れさまでした」の言葉で始まり予想通り 患者さんでごった返したらしい>お疲れ!出勤したスタッフぬあ~んと インフルエンザ検査用のキット100本用意してたのが全部無くなったと(@_@;)昨日の院内を想像するのが恐ろしい・・・この検査用キット、鼻や喉の奥から粘液を採取して反応液に入れ...

嬉しい裏切り♪

no image
 27, 2005

「映画観に行こうか?」今日はゴロゴロして過ごすのかと思ってた旦那が言った前から観たいと言ってたボーーン・スプレマシーう~ん・・・マット・デイモンかぁ、、アクション映画と結びつかないし・・・娘は「オペラ座の怪人がいいなぁ」と甘えた声を出したが母が興味ないので却下!この作品、2年ほど前にあった“ボーン・アイデンティー”の続編そもそもその作品も観てないし あんまり気乗りしなかったが旦那の「お昼ご飯も外で食...

「さっすがプロ!」

no image
 25, 2005

ハリウッド映画などで 主人公がカウンセリングを受けてるシーンがある欧米などでは 特に病気ではなくても定期的にカウンセリングを受けるのが普通なんだろうか・・娘も週に1回 カウンセリングの時間を持っている決められた時間内に 胸の内を話すのは時には消化不良のまま終わることはないのか?と聞くとちゃんと切りのいいとこで終わらせてくれるよう話を持って行ってくれるらしいそして 上手く自分の気持が表現できなくて何...

この時期の必須アイテム

no image
 24, 2005

昨日の陽気はどこへやら・・今日は雨から雪に変わった(*_*)気候がこんな調子だから 風邪引きさんも多いし待合室は患者さん達で溢れかえってるそんな空気の悪い、菌のウヨウヨした職場で仕事してるわりには何故か風邪だけは引きにくい(おバカとも言う)インフルエンザの予防注射もしたことがない免疫ができるんだろうか・・・そんな私も 花粉症らしき症状には悩まされる仕事中、鼻水が落ちそうになりながらも手を止めることがで...

春近し♪

no image
 23, 2005

いつも2階で過ごすラムっちは 窓から外を眺めるのが好き出窓が特に居心地がいいみたいだが私のベッドから飛び乗り こんな狭いサッシでも平気だ寒い間は温かいホットカーペットやベッドでゴロゴロしてたのにここんとこの暖かさで“窓辺の女”化している昔はご近所さんからは「ヌイグルミかと思った♪」と言われたもんだが 天敵わんこを見ると突然 野生の血が騒ぎ吠えまくるので今は誰も言ってくれない・・・(-_-)...

娘の独立 その3

no image
 22, 2005

今日は娘と一緒に マンションの契約金を振り込みに銀行へ行き父親が保証人になる為 印鑑証明を取りに行ったその前にランチをしたのだが なんか娘の顔色が暗い・・・実は マンションが決まった喜びは束の間家を出る寂しさを もう感じているみたい心の動きって不思議なもんだと思う実家から離れることで 親に負担かけることから解放される一人暮らしすれば 思いっきり深呼吸ができる、、、あくまで心が元気になる為の手段のひ...

娘の独立 その2

no image
 20, 2005

今日は予定通り 娘の家探し、、場所は街のど真ん中より 駅ふたつぐらい離れた便利な所を本人が希望してたので その駅前の不動産屋さんを当たってみた3月というのは学生も社会人も移動の時期なのでどの店もお客さんで溢れかえってた一軒目の店で見せてもらったマンションはどうも本人が気に入らなかったので2軒目の店へ・・・ここでも いい物件はここ数日間で決まっていってるらしくなかなか条件にピッタリ合うところはなかっ...

あの頃みんな若かった

no image
 19, 2005

息子が小学校3年生から始めた少年野球中学からは陸上の道を選んだので3年間ほど親も楽しませてもらった時代があった毎週土日には河川敷のグラウンドで練習5~6年生の時は役員もやってたので 親も足を運び試合となると西日本各地にも付き添って行ったいくら今より若かったとは言え 随分無理なスケジュールをこなしてたと自分でも感心する野球が上手になることも大事だが 挫折せずに最後までやりぬいたことが息子の自信にも繋...

娘の独立 その1

no image
 18, 2005

息子が二十歳になり、娘が就職しだした頃どちらも親元を離れて それなりに頑張ってる様子だったのでこれで子育て終了♪と解放された気分になったのは数年前・・・実際には傍に居ないから見えない分 楽なだけで当たり前だけど 親子の縁は一生消えるわけじゃなくなんやかんやと頭を悩ますことが出てくるもんだ独立してた娘が 転勤という形で実家に帰ってきてから思いもしなかった“心の病”におかされた病気に無知だった私は 本を...

人は見かけに・・・

no image
 17, 2005

インフルエンザ警報なるものが 県から発令されたまだ私の周りでは聞かないが風邪引きさんの何と多いことか!うちの病院の待合室も患者さんでごった返してるしスタッフの中にも苦しんでる人もいる毎年 春の健康診断をすると 必ず引っかかるのが白血球の数基準値が3500~9000のところ 私はいつも2000代、、先生からは 抵抗力がないから風邪も引きやすいし病気になると治りにくいから気を付けるよう言われるが何故か風邪にはかか...