海を見ながら。。。

車に乗って出かけると 酔ったり震えたり 

ドライブが苦手だったろてこさん

(但し 行く時限定で 帰りは落ち着いてる)

最近は遠出することに慣れたのか酔うこともなく

家族が一緒だと安心した様子で乗れるようになりました


とういうことで 天気に恵まれたGW初日は

娘の誘いで マリーナホップ へ行ってきました


海の傍なので ヨットやフェリーがすぐ近くに見えます

IMG_0533.jpg

初めて見た海は どう映ったかなぁ(^-^)


ここには小さな子供向けの 小さな遊園地もあります

IMG_0525_20170429215606baa.jpg

先頭に娘とマゴっちが乗ってます


そして ワンコも乗れる観覧車

IMG_0515.jpg

IMG_0534.jpg

怖がるかと思ったら余裕でした(^-^)


ドッグカフェやワンコ入店OKの店がほとんどなので

当然 色んなワンコたちにも会えたし

色んな人に撫でてもらって 終始ご機嫌でした

ワンコ大好き 人大好きなろてこは

どこに行っても可愛がってもらえる得なヤツです

でもね お尻の匂いは嗅がせない気の強さも持ち合わせてるんですよ

そこだけはヤンチャでマイペースだったラムっちとそっくりです( ´ ▽ ` )


IMG_0536_201704291932192e2.jpg

楽しかったねぇ。。また行こう♪

母親の誕生日(祝☆米寿)

母親が脳梗塞で倒れたのは4年前の6月

右半身に麻痺が残りましたが

毎日3度のリハビリを頑張ってくれたお陰で半年後には退院できました

退院後は近くに住んでいる姉(長女)が住み込みで介護をしてくれてます


その母親の誕生日は3月19日

昨日数えで88歳の『米寿』を迎えることができ

前から 会いに行きたい と言っていた娘とマゴっちと3人で大阪まで行って来ました

家に着くと 前の日から泊まりに来てた姉(次女)と長女

手押し車に捕まった母親が玄関でハグのお出迎えです(^-^)

家の中に入るとベッドが置かれており 掴まり棒が設置されてます

食事の時は麻痺のある右手でフォークやスプーンを使い上手に口に運んでました

何かに掴まれば立つことはできますが移動は手押し車

でも少しすると痺れや痛みが出るので外出時は車椅子です

そんな様子を見ていると確かに後遺症は残っているけれど

言葉も頭もしっかりしているので

ベッドに座った姿だけ見ていると「どこが病気なん?」と感じます

因みに介護度は『要支援2』 

週に2回のデイケアと別の日に2回の訪問看護を受けています


ひいばあちゃんの膝の上に抱かれるマゴっち

赤ちゃんの頃に来てるのですが初対面のようなものです

来月には小学校に入学する歳になったシャイな子が

どんな反応するかと思ってましたが

身内だと感じるのか姉達にも甘えて いっぱい遊んでもらって

退屈するんじゃないかと予想してた私の予想は見事にハズレました

もしもここに子供が大好きだった父親も居たら

どんなに可愛がってくれただろう・・そんなことも思いました


結婚して実家を離れ 数年の間はお盆や正月に里帰りしますが

我が子の成長と共に段々と帰省する回数も減り

もっともっと歳を重ねると 家族が揃うのは冠婚葬祭だけになります

姉が「黒服着て会うのはイヤやもんね」と言ってましたが

私も全く同じことを考えてました

見舞いや葬儀で会うのではなく 元気な内に会わなきゃいけない って。。

だから昔話に花が咲き 笑いの耐えない誕生日になったこと

親子4代 揃うことができたこと

あ~来て良かったな と本当に思えました

少しでも母親の元気に繋がれば更に嬉しい

近い内に息子夫婦達とも会いに行きたいものです


最後に

デイケアから贈られた誕生日カードが

母親らしく写ってたので紹介させてもらいますね

IMG_0078.jpg

まだまだ元気でいてね(祈)

お誕生日 心からおめでとう